4月スタート 現在の進行状況

今年もはやいもので、もう4月です。
4月といえば、何かとスタートの時期なのですが、
私も今月に藤井寺で上棟を迎え、和歌山では地鎮祭とまた新たに動き出します。
そしてまた新たな家づくりのプラン作りも待って頂いています。(もうすぐなのですいません)

藤井寺で上棟を迎える家づくりは、平屋になっていて、終いの棲家として暮らしやすい家になるように設計しています。
以前に住んでいた古民家も少し意識し、少し懐かさもありながら垢ぬけた家づくりを目指します。

キレイな材ができたと聞いていますので、上棟が楽しみです。
工務店さんと一緒にがんばっていきます。

また平屋のメリット・デメリットなど後日ブログで書きたいと思っていますが、
後のメンテナンスのことを考えても、平屋だと、簡単に屋根に登れるし、壁のやりかえや補修などもたいそうな足場もいらないので、メンテナンス費もかなり浮くのではないかと思います。

和歌山は今週末に地鎮祭です。
お施主さんは忙しい中、遠方までたつのの家や西宮の家を見学して頂き、依頼して頂きました。
小さなかわいい女の子2人とご夫婦の家づくりです。

周りの借景もよく、静かな場所で間口がとても広いため、細長の家づくりなのですが、とてもよく目立つところですので、周りに溶け込む落ち着いた佇まいにしたいと思っています。

じつは藤井寺の平屋の家の横にもう一件計画中です。
若い仲の良いご夫婦の家づくりなので、それを活かした間取りを検討中です。

少しばたばたとしてますが、すべて楽しみな家づくりになっています。

まだまだ取り組めるので、ぜひお声をかけてください。
建設中の家づくりも見てもらいたいので、これから家を考えてる方お気軽にみてください。

カテゴリー: BLOG