事務所兼住宅進行中 堺市

なにかと用途が多く、敷地建ペイ率ぎりぎり一杯になんとかおさまることができました。

それでもお施主さんも新築時にはだいぶものを処分することになるので、何かと大変かと思いますが、いい機会になったらいいなと思います。

お子様3人なのですが、今回は小学生、中学生、高校生と少し大きなお子様で、ラガーマン一家で、多校からスカウトが来てるみたいで・・・
脚のサイズが30センチ。ですので下駄箱はいつもよりも大きくしないと・・・

私も昔はよくラグビーの試合を見ていたので、話を聞くのが面白いです。
(姉の旦那さまが花園に出たこともあり私も見に行ってました)

明日打ち合わせなのですが、1階の一部が事務所、アトリエ、住まいの水廻り、寝室2階にはワンフロアーのLDKと子供部屋の構成で、できるだけ圧迫感がなく、広く感じる建物になればと思っています。

部屋数が多いので、大きな総二階となってしまったのですが、外観を少しすっきり見えるように今検討中です。

打ちあわせ一日前にいつもあれやこれやとバタバタと急いで準備しているのですが・・・

なんとか準備はできました。

今回もまた準防火地域ということもあり、軒は包む予定ことになります。
2階はワンフロアーぽい感じになるのですが、空間が間延びしないように、空間ごとに勾配天井を変化させるようにしています。

そこが今回の楽しみのポイントかなと思います。
まだまだこれからなので、打ち合わせを重ね進めていきたいと思います。

今日は祝日で現場は止まっていますが、枚方の現場見に行ってきました。
電車に揺られ、駅から少し遠回りしながら町並みを眺めながら現場まで行ってきました。

とても穏やかな地域で、小さなお子さんの声があちらこちらから聞こえて、暮らしやすいのではと思いました。

私にとって、先月藤井寺の家が完了し、また次の現場ということになるのですが、お施主様にとっては一生に一度の大きな買い物。

軽い気持ちにならないように、できるだけお施主さんのその想いを浴びるように感じたいと思っています。

今日現地に行ったのも、工事が始まったことを肌で感じたくいきました。
事務所に帰りまた、図面を見直して(まだ詳細図面は完了してませんが・・・)身を引き締めました。

お施主さんと陶器や照明などを一緒に見に行ったりして、自分の引き出し以上の趣味趣向を取り入れることができ、 お施主さんから学ぶことはとても大きいです。

今の私の蓄積は今までのお施主様のおかげだと思ってます。

私のできる限りのことをして、お施主さんをちゃんと直視でき、お施主さんとずっと共に笑って家に遊びに行ったり、食事をしたりつながりを持てたら幸いだなと思っています。

そのためにもしっかりとさらに力を注ぎたいと思います。


カテゴリー: BLOG