藤井寺 定例打ちあわせ

今回LDKの中塗りとして、四日市と同じく赤土を混ぜることになったのですが、 以前は赤土1:中塗り土2:砂2 スサ適量で見本を作ってくれたのですが、 今回は赤土1:中塗り土1:砂1 スサ適量でも作ってきてもらいました。 左 … 続きを読む

外壁見本を作ってもらいました 藤井寺の家

左官屋さんに外壁の色をサンプルを作ってもらいました。 土の見本を持っていったので、色を合すのがとても難しかったみたいです。 土を10%くらいで土、石灰、白セメント、川砂利でお願いしていたのですが、なかなかいい色がでなかっ … 続きを読む

現場近くの旧中筋家住宅面白かった

わかやまの家の現場の近くに重要文化財があると聞いたので、ちょっと行ってきました。 結構大きい。入口はどこだって感じで水路に面した土塀廻りの熊野古道をぐるりと回りやっと入口を見つけることができました。 パンフレットを見ると … 続きを読む

和歌山の家 土台敷き

わかやまの家、基礎工事も養生期間も終わり、いよいよ土台敷きです。 来週いく予定でしたが、木が入ってきてるのも見たいのと、基礎工事の完成も見ていなかったので行ってきました。 少し話がそれますが、今回の住まいの前には田んぼが … 続きを読む

見えてくる構造梁材 和歌山の家

前にも少し触れましたが、 和歌山の家の構造材でガレージ・玄関の軒桁として見えてくる梁材があるのですが、 ガレージの間口が広いことで強度的に重要であり、見た目的にもガレージ・玄関の入口になるメインどころの梁なので、ある程度 … 続きを読む

フローリング幅広30mm厚確認 藤井寺の家

フローリングが現場に入ったということで、見に行ってきました。 いつも、杉の赤勝ちの210mmの幅広で、厚みも一般的な15mmの倍の30mmの厚さのものを使っています。 杉で幅も厚みもあるので、乾燥させるのに納期がかかるの … 続きを読む

庭完成 四日市の家 

四日市の家、庭が完成しました。 建物は三月にお引渡ししていたのですが、手の込んだ石のアプローチが残っていたんです。 今か今かと待っていたのですが、合間をぬぐって地道な作業をやってくれました。 この量の自然石を一個一個はま … 続きを読む

床柱のある和室 大阪藤井寺の家

藤井寺の家で和室に床や仏間があるのですが、そこで使う床柱を探してきました。 仏間は桧の上小でさらっと納めようと思っているのですが、お父様の部屋の床柱はちょっと面白い木を選びたいなと思っていました。 数寄屋でよく利用された … 続きを読む

現代の床の間

暮らしの中に飾れるところがあればより生活を楽しめる。 そういう想いがあり飾り棚をところどころに設けるようにしています。 キッチンもそうで料理し家事をするだけでは家事も義務でしかなく楽しくない。 お気に入りの皿や茶碗、湯呑 … 続きを読む

床坐と椅子坐で窓の高さを変える

窓は主に、目線が通るところに使いたいので、目線の高さに合わせて窓の位置を決めてます。 暮らしていくなかで、家の中でずっと立っている時って、キッチンで料理している時や洗濯など家事をしてる奥様くらいで、家の中でじっとしてる時 … 続きを読む