祝上棟 堺の事務所兼住宅

少し前の書きかけのブログ。
大阪堺市の事務所兼住宅、無事上棟しました。
キレイな登り梁が特徴の家になる予定ですが、上棟時の時からもうこれはキレイな家になるなと確信しました。
あとは、細かいところを調整し、お施主さんと職人さんと共に切磋琢磨していく感じです。
今はもう屋根の下地も終わっていて、そろそろ見にいかないといけないかなと思っています。
以下前に途中まで書いたブログです・・・

やっとこの日を迎えました。
家を解体する際に気の遠くなるものの処分に夜遅くまで作業をされたお施主さんにとっても、そうかなと思います。

キレイな木が宙に舞い、手際の良い大工さんの作業を見ると、爽快で気持ちの良い一日でした。

また、水面下で2次元の図面と何度もにらめっこし、実際に建つ骨組をイメージをしながら検討し、極寒の工場で一本一本吟味し、緻密な作業をしてもらったおかげかなと思います。

何気なく、組み立て行く大工さんの作業がひとつひとつ簡単かのように見えるのは熟練られた蓄積からくるものなんだろうとお施主さんと感心しながら眺めていました。