土壁 荒壁の動画

土を塗っている動画を少し撮ったので、UPしておきます。
下の動画は土にスサを混ぜ、土をポンプを通して、ホースで流すために、水を加え、硬さを調節しているところです。

いとも簡単に塗ってる様がかっこいい。
鏝板にいとも簡単に土をのせていますが、かなり重たくて、私の場合左手一本では持つことさえできないですよ。

左官の仕事って、豪快かつ繊細。

人の手でしたとは思えないくらい、壁の表面が平滑に。

一人前になるためには最低10年はかかるそうです。
年月かけて修行をし、人ができないことをいとも簡単にしてしまう。

かっこいい。

ホースからでてくる土をみてると、スッキリした感があって、癒されます。

ついでに建物横の里道から外観を撮ってみました。

現地に行くと妙見山の通り道みたいで、よく声をかけられます。

いつオープンするんですか?パン屋ですか?カフェですか?旅館ですか?

と住宅とは思えないらしいです。

あと、
ここを設計した人は?と聞かれ、「私なんですが」、と答えるとびっくりされます。
わからないらしいです。

服装がゆるすぎるんでしょうか?顔が栄えないんでしょうか?
コメントをする

人気ブログランキングへ ← こちらをクリックしてランクアップにご協力下さい!

土壁の値段

竹小舞完成です。

最近よく「土壁ってなんぼするの?」と聞かれるんで、ちょっと紹介を。
o0420031512771907663

竹小舞ですが、3300/㎡円といったところでしょうか。
あと、荒壁で、2750/㎡ 中塗り 3200円/㎡  仕上げ材は今回は中塗りで仕上げとするのでなし。

ですので、土壁に掛かる費用は9250円/㎡となります。土運賃別9000円×3台くらいかな。

30坪(壁面積)の家ならば、100㎡×9250円/㎡=925000円

内部の壁をオール珪藻土にしてる自然派のお家って結構ありますよね。

内部の壁を全て珪藻土にした場合
1900円(材工)+3500円=5400円/㎡

この数字をみると、家の内部を全部左官仕上げにするのであれば、
プラス(9250-5400)円/㎡×100㎡=385000円だして土壁にしたしまったほうが得な気がします。

60mmの土壁のほうが、プラスターボード+珪藻土よりも、当然調湿性、蓄熱性が高いので、
ランニングコストである冷暖房費で40万の差は軽くペイできそうな気がします。

夜の竹小舞もなんだか、風情がありましたの写真を。
o0420031512771870922

いよいよ、今週末から荒壁を塗っていきます。

荒壁は仕上げじゃないので、私にもできそうなので、やらせてもらお。
土あそびをしに行くつもりなので、戦力にはなりませんが・・・
o0420031512771870923
竹小舞からニョキッとでてる給水管がなんか面白い。
人気ブログランキングへ ← こちらをクリックしてランクアップにご協力下さい!