西宮の家 完成見学会のお知らせ

見学会の告知

兵庫県西宮市で工事を進めてきました「西宮の家」完成見学会のご案内です。

2/20(土)・21(日)13:00~17:00で開催できることになりました。
阪神電鉄「甲子園」駅 徒歩5分(近隣駐車場あり)
完全予約制(お申し込み頂いた方に地図をお送りします。)


 
母屋のある家の駐車場の一角に家族3人の住まいを手掛けました。
IMG_5312北西、北東の2面道路に接した角地で、北西方向の間口が23mの縦長形状の敷地、南東には閉鎖された大きな庭がある条件での計画。
道路側は人通りが多いため、閉鎖的にし、プライベートを確保できる南東庭に向けて開けるプランとしました。
南東に向けてLDKの平屋を設け、木製建具、デッキを庭とつなげることで、一体感のある開方的な空間としました。

道路側正面は、平屋の軒と玄関の軒をつなげ、18mの連なった垂木のアプローチとすることで、日本の家の凛とした雰囲気を作っています。
帰宅時に少し安らいで頂ければと思い計画しました。

また、以前からあった庭の植栽たちも室内からところどころ鑑賞できるようにしました。

国産材を使う

225今回、構造材は三重県熊野の杉・桧を使っています。
着工前にお施主さんと一緒に熊野の木の見学と熊野の名所の観光に行ってきました。
実際に使う木の産地を見てもらうことで、より一層木に対して愛着を持って頂けたと思います。
とても楽しい思い出となりました。
kumano2IMG_5217
柱、梁は主に杉を使っていて、土台や水回りには水やシロアリに強い桧の芯持ち材、見える柱は杉の芯去り材を入れてます。

日本の風土で育った木を使うことは安全面、耐久性、健康面、居心地、全てにおいて満足できるものです。
また、今回たくさんの国産の木を使って頂いたことにより、日本の山は活性化し、循環させることができ、次世代へいい状態で受け継がれていくことができます。
とても意義のあるありがたいことです。

杉、桧だけではなく、桜、ナラ、栗などの広葉樹もそれぞれの特徴を活かせる形で使っています。
年数が経ってくると、それぞれの木が違った色に変わっていくのも後の楽しみです。
12107288_916407298413331_2227648319493519832_n

自然素材

●LDK・玄関の壁には30mm土壁を塗っています。

IMG_3683IMG_374012540666_948662215187839_8073741063183161707_n
土壁は蓄熱・畜冷といった機能面だけでなく、落ち着いた空間を作ってくれるところも魅力です。

今回のこの見学会は「これから家づくりを考える方に参考にしてもらえれば」というお施主さんの温かいご好意により開催することができました。

見学会は13:00~17:00の完全予約制になっています。お手数ですが、下記の申し込むフォームにご記入よろしくお願いします。
お申し込み後場所等の詳細を送らせて頂きます。
※会場周辺にコインパーキング有り。お申込み時にどちらでお越しになるかお聞かせください。ご案内をお送りいたします。
※事前にご予約頂いた方のみご参加頂けます。当日の飛び込み参加はお断りさせて頂きます。
※会場では手袋着用の上ご見学頂きます。現場保護のため、小さなお子様にはご配慮をお願い致します。

2/20(土)・21(日)完成見学会のお申し込み



<完成見学会のお申し込みは下記をご記入ください>

お名前 (必須)
 例 水谷 賀一

お名前ふりがな (必須)
 例 みずたに よしかず

〒番号 (必須)
 例 663-8124

都道府県
 

ご住所 (必須)
 例 西宮市小松南町2-4-10

電話番号
 例0798-46-8918

メールアドレス (必須)

ご希望日程
2/20(土)2/21(日)

交通手段
電車

メッセージ本文

アンケート
●当社のホームページを知ったきっかけをお聞かせください。
今後の活動の参考のため、具体的に教えて頂けると幸いです。


 

→西宮の家 工事ブログ