復興支援・住宅エコポイント

エコポイント復活です。 といっても、ちょっと違う形です。 補助を受けれる内容は主に省エネ・バリアフリー・耐震で前とあまり変わっていません。 詳しくは、新築・リフォーム。 ポイントについては、下記のようになっています。 発 … 続きを読む

吉野の製材所に行ってきました

今日、吉野の製材所に行く予定にしてたのですが、朝早くに「こっちはかなり雪降ってますよ」と電話。 大阪は寒かったものの、雪は降っておらず、まあ大丈夫だろうと車を進めたのですが・・・ 吉野はこの冬一番の大雪。チェーンもなく、 … 続きを読む

簡単に木の家を暖かくする方法

寒いのが苦手ではないですか? 昔の家は今の家と比べると、 断熱材自体全く入っていない 外部に面する壁が隙間が多いため冷気がよく入る ガラスも一重のため外部の冷たい熱を室内に伝わりやすい。 それでは寒いのは当然です。 断熱 … 続きを読む

いい感じのモダンなアプローチ

こんにちは、水谷です。 最近めっきり寒くなりましたね。 夏は強いのですが、冬は苦手で、休日は、家から一瞬出たくなくなりますが、じっとしているのも我慢できないので、 できる限りの完全装備で出かけます。 先々週、先週、神戸で … 続きを読む

無垢板と合板の変化の違い

大阪の箕面のちょっと北に上がったところにある能勢で完成見学会に参加しました。 このお家は、構造骨組みだけをお手伝いさせて頂いた物件で、力の流れをできるだけシンプルにした建物になっています。 沢山の方々が見学会に参加して頂 … 続きを読む

自分らしい家

もし私が自邸を建てるなら、どんな家がいいのかちょっと考えてみました。 私は、昔から建築家の増沢洵さんの自邸の9坪ハウス(9坪といっても建坪で1階が9坪、2階が吹き抜けを除いて6坪の計15坪の家です。)に憧れていました。 … 続きを読む

国産の木を使う理由

日本の国土の2/3が森林で、世界の先進国をみても、フィンランド、スウェーデンに次いで第3位の森林大国なんです。 「エコの国」として有名なドイツでさえ国土の1/3しか森林面積がないのです。 皆さんご存知でした? 私たちの世 … 続きを読む

庇って大事

夏、高い外気温を室内に伝えないようにするためには屋根、壁の断熱性能を上げることが有効なのですが、それだけではなく、きつい日射による熱が、窓ガラスを素通りして、室内の床や壁などを熱して室温を上げてしまいます。 この日射によ … 続きを読む

暑さ対策「ブラインド、ルーバー」

夏のきつい日射し対策として、南の窓は庇が有効とお話しましたが、東や西の窓は庇だけでは日射しは防げないんです。 太陽は半円を描くように東から昇って、南へ向かい、そして西へ沈みます。 想像できるかな? 南に太陽があるときは、 … 続きを読む

坪庭のススメ

以前に休日に訪れた長屋の中にある坪庭の写真です。 干し柿ともみじの色合いがとてもいい感じでした。 やっぱり自然の色に勝るものはないですね。 坪庭は最近あまり見かけなくなりましたよね。 日本では特に京都で、何百年前から町屋 … 続きを読む