玄関のニッチ

ニッチは本来、柱などに作られたヨーロッパの「璧がん」とよばれる彫刻などを飾るスペースの事みたいなのですが。

私は玄関によく使い、意外と便利なんです。

ニッチの使い道として、ちょっとした一輪挿しなど花を飾ると少し気分も良く華やかな感じになります。
このちょっとした飾り棚は何か毎日の生活に少し気分を向上させるのにいいかなと思っています。

玄関に設けると、鍵を置けるのが便利です。
私のことでいえば、ものをすぐになくすので、家に帰るとポケットの鍵をすぐに置きたくなります。
朝出かける際に鍵を探して走り回って遅刻したこともしばしばあるので、置き場所を決めておくと無くさなくて済みますし、朝安心ですね。(笑)

あと、今は宅配便はあんまりハンコ要らないようになったのですが、サインするペンなども置いておくと便利かな。
下の写真は御津の家のものです。
白い花が何か明るい気分にさせてくれますね。オシャレに使って頂いているなと思います。

ちょっとしたどこにでもつけれる小さな棚ですが、その小さな棚がとても便利だったりするのです。
生活を少し想像して棚をつけるといいですよ。
いかがですか?

カテゴリー: BLOG