いい家づくり 人

今は昔と違って、ネットでいろんな情報を得ることができます。
いまって、何においてもまずはネットで検索しますよね。
PCも普及してなかった高校時代から考えると、すごい時代になったなと改めて思います。

私は、毎朝多種分野の方のブログを読むことが日課で、その人たちのパワーをもらって一日が始まります。

ブログはその方の日記みたいなものなので、その記事の内容だけでなく、仕事に対する取り組み方、その人の人間性までも覗きこむことができます。

今回階段手すり、郵便ポストなどを鉄で作るんですが、職人さんはネットで見つけました。

以前からその方のブログを読んでいて、人柄、職人としてのこだわりが文章から滲みでていて、なによりも楽しく取り組んでる姿に感銘を受けてました。
014
実際に会っても、想像どおりの方で、話をしていても楽しく、こんなんしたい、あんなんしたいと夢いっぱいでした。

「人の心を動かす」ってとてもすごいことで、受け手の私も幸せな気分になりました。

完成が待ち遠しいです。

みなさんが家づくりをするにあたって、
設計者と二人三脚で進んでいかなければいけません。

安い買い物ではないので、どこで、どの人に手がけてもらうかは、とても大切なことだと思います。

昔みたいに、家の写真や広告だけで判断しても取り組む人との考え方がかみ合わなければ、いい家づくりにはならないように思います。

夫婦と同じようなもんですかね。一過性の感情だけでは継続はできない。
(私は結婚していないのでくわしくはわかりませんが・・・)

家づくりにおいても、「同じ道を歩んでいける人を探すこと」が賢明な判断だと思います。

家も人が手掛けるもの。
その人がどんなことを思い、造るのか。

それが結果につながるように思います。
人気ブログランキングへ ← こちらをクリックしてランクアップにご協力下さい!

カテゴリー: BLOG