藤井寺の家 図面製作中

申請も降りてひと段落したので、詳細図面を描いてます。
いま描いてる図面は専門的にいえば「納まり図」なのですが、これを描くのが好きで、描いているうちに家の細部までが再認識できます。
来年早々に棟上げがまっているので大工さんが入るまでには完成したいところです。
この作業で家の細部が整ってきて、なんとなくキレイにみせることはできるのかなと思っています。

そのあと又ひとプラン別物件をすることになるのですが、今少し考えていて、
プランと向き合っている時は色々と考えさせられて先の読めない時間が流れていきます。
そろそろ仕上げないといけないのですが・・・

迷った時は現場に行くってことが基本なのでちょっと行ってきました。この高低差が何かと考えさせられるのだけど、それをむしろ何か取り入れられないかなと思ったりで・・・
でも予算がなーとか。迷い迷い中で・・・

なんとく今が過渡期なのかなと感じでいて、お施主さんの予算の中で、最大限望む家づくりだけでなく、プラスαの何かを取り入れてお施主さんと完成を楽しめるようにと思っています。
その何かはまだ闇の中なんですが・・・
最近まで走る作業が多く、引き出しを開ける作業のみで、考える時間があまりもてなかったのですが、
このあたりで少し悩み考えてもいいのかなと感じています。

自分との戦いなのですが何かワクワクするうちはまだまだ大丈夫そうです(笑)
地道にがんばりまーす。

カテゴリー: BLOG